サラ金の申し込みに必要なものとは?

サラ金の申し込みに必要なものとは?

サラ金金利のフリーキャッシングの利用する際には、申込書を作成する必要があります。各サラ金により若干必要なものが異なるかもしれませんが、多くのサラ金では下記のものが必要となっています。
・本人確認書類
本人確認書類には、運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票など本人を確認できるものが必要となります。外国籍の方は、在留カードか特別永住証明書が必要となります。これらの書類に記載された自宅住所と現在お住まいの自宅住所が異なる方は、現在お住まいの自宅住所が記載されている国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書、社会保険料の領収書、公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)、住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書の中から1点必要となります。
・収入証明書
希望のお借入額が50万円を超える方、希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える方は必要となります。収入証明書とは、源泉徴収票(最新のもの)、確定申告書(最新のもの)、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)などから1点が必要となります。

これら必要書類をそろえて申し込みをされるなら、即日融資もスピーディーに行われていくことでしょう。また、インターネットを利用して申し込まれる場合は、サラ金によって書類の提出方法は異なりますが、一般的にはスマートフォーンや携帯などのカメラで写真をとり送信する方法がとられています。